コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

日本人の我慢強さ

震災直後は,海外のメディアで日本人のモラルが多く賞賛されていました。また先日は,その逆を行くような「Flyjin」という言葉をここでもご紹介しました。
しかし実は,動かない日本人についての批判も高まっているようです

フランスのテレビ番組では,在日フランス人がこんなコメントを出したとか。
「ニュースでは“何の心配もいらない、大丈夫だ”と繰り返している。必要なインフォメーションは何もない。バラエティー番組を見て笑い転げている場合か?」
また,ニューヨークタイムズ紙では,「日本人はどこまで政府や保安院、東京電力の言葉を信用しているのか。座して死を待つかのような日本人の対応はおかしい」と書かれていたそうです。

オンライン版のタイムズを見てみたら,ちょっと前ですが,日本人の我慢強さ(ストイックイズム)について触れた,こんな記事が掲載されていました。「日本における自然災害は,宿命である」といった考え方をもとに,日本語に現れている我慢強さ,ストイックイズムを指摘しています。
・「我慢」= toughing it out
・「仕方がない」= it can't be helped
・「頑張ってください」= tough it out, be strong

日本人が我慢強いのか,というと,確かにそういう側面も大いにあると思います。しかし今は,とにかく情報が出てこない……。
そして我々日本人の我慢強さは,海外で批判的にも捉えられてしまうことがあるのですね。我慢しているわけではなく,「誰かが行動を起こしたらそれにならう」だけであって,それまでは何もできない。Flyjinのような行動は,日本人にはなかなかできません。

いったい何がよいのかはわからないまま,ただひたすら祈りながら,自分にできることをしている日々です……。
関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんか、海外の報道は”誇張”だ~ってみんな言ってたけど、実は誇張でもなかったのかな。レベル7になったしね。なんとなく、そうなのかもしれないななんて、何も分からない私でも思っていたもん。とにかく、不安・・・政府と東電を信じて祈るしかないってずっと思っていたけど、さすがにイライラも募るよね。
でも日本人の我慢強さ・・・確かにね。
うんうん、「仕方が無い」って思って、ただ時が過ぎるのをじっと待つ(->我慢?)のが私たち日本人なのかもしれないね。こちらの人にとったら、本当に理解不能かも・・・笑

うんうん

書き込みありがとう^^ 私もよくわかっていなかったけれど,原発についての問題は,海外の報道は誇張でもなかった気がするね。報道の違いについては,日本政府は隠しているというよりも,状態を把握できていないのかもしれない……日本政府だから(^^;
あとは,日本全土がこれでオシマイだという捉え方の報道は,やっぱり悲しいかな…最近は日本人までflyjinになって,Baliとかに逃げてるひともいるらしいよ。とりあえずは,ちょっとずつでも行動しながら祈るのみ,って感じかな。。。(--;
FC2プロフ
感謝の芽 :)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
国際恋愛(北米)サイトさま
検索フォーム


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
ランキングはこちらをクリック!







ホームページ

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。