コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

「もったいない」という言葉の、ステキな響き

最近、少しずつ、さりげなく、日本語の「もったいない」という言葉が広まり始めているようです。私自身、この言葉の持つ、「何かを無駄にしてしまったりすることを惜しむ気持ち」の意味が、とてもステキだなと思います。

実は、日本人が「外国人はこうである」といったイメージ(ステレオタイプと言います)を持ってしまいがちなように、海外のひとたちも、「日本人はこうである」というイメージを抱いているのです。
海外旅行に行くときの日本人のイメージが、わかりやすい例かもしれません。旗を持つガイドさんに大人数で連れられて、歴史的な背景を特に考慮せず、どこでもピースサインでたくさん写真を撮ってしまう、というような……。それがいいことか悪いことか、という問題までは、このサイトでは触れません。
ただ、「どこに行っても、何らかの誤解が生じがちになってしまうのが、日本人としてももったいないな」と、「日本に住んでいる外国人も、外国人としてだけ括られて、傷ついたり、誤解をされてしまったりすることが、お互いにもったいないな」と、私は感じるのです。

一例として、私のポリシーなのですが、「自分がされていやなことは他のひとにはしたくない」、「そのひとがされて嬉しいと感じられることをしていきたい」という気持ちがあります。でも、私はとても不器用なところがあるので、「ひとが喜ぶことを自分ができるか」というと、本当にわかりません。ただ、とりあえず外国人とお付き合いをする機会の多い一日本人として、「もったいないな」と感じることを、日本語からも英語からも、このブログや本家サイトのような形にして、皆さんに伝えていくことができるといいなと思っています。^^
関連記事
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

FC2プロフ
感謝の芽 :)
カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
国際恋愛(北米)サイトさま
検索フォーム


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際恋愛(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

ブログ王ランキング
ランキングはこちらをクリック!







ホームページ

FC2ブログランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。